fc2ブログ

花勢竜の実が爆ぜた

 以前の記事でこの花勢竜のことをソエレンプシスだと書きましたが,正しくありませんでした.この交配種の親はCosmantha grandiflora × Echinopsis kermesinaで伊藤氏はできた交配種をCosmopsis属としていました.C. grandifloraHelianthocereus grandiflora(巨麗丸)とのことですが,H. grandifloraH. huaschaEchinopsis huascha)(湘南丸)のシノニムとされます.なので今の基準から言えば属間交配種ではなく種間交雑種です.
 まあそれはともかく,今回の興味は果実です.ちょっとした興味からこの花勢竜にオブレパンダをかけて見ました.要はかかるかどうかが興味の対象でした.結果は着果し,その後下の写真のように何度も花を咲かせつつ果実は時間をかけて発達を続けました.
花勢竜花と果実2020
 最終的には比較的大きな3cm超ほどの果実になり,梅雨の終わりに爆ぜました.明らかにエキノプシシスやロビビアとは違う果実ですよね.外側の果皮はするりと剥け,内側は多肉質,セレウス類の果実と似ています.おかげでシードクリーニングには手間がかかりました.
花勢竜果実2020
  なお旧Helianthocereus属は今はEchinopisisに統合されていまが,花は頂点近くに着生する種が多いようです.どんな果実を作るのか情報がないかなと思いましたが,web上では見当たりませんでした.おそらく柱サボテンらしい果実を作るのではないかなと想像しています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR