fc2ブログ

バウミーの穏やかな黄花

 初夏から梅雨の走りがやって行くる頃,マミ棚はすっかりさみしくなります.今年は,例年になく梅雨入りが早く,ここ讃岐は5月の終わりに梅雨入りとなりました.この時期に周囲をパッと明るくさせる黄花を咲かせるこのバウミーは貴重なサボテンです.綿花丸という和名を頂いていますが,バウミーの方が通りが良いかもしれません.旧ドリコテレ属ですが,今はマミ一族に大括り化されています.
 この株は7年も前からウチに居ます.全体として2倍ぐらいの大きさになったでしょうか.それほどモリモリ大きくなりる種ではありませんが,地下部に太い根を形成する種なので成長の成果は地上部のガタイの大きさばかりでなく,根の大きさも考慮しなければなりません.
バウミー①2020
 次の株は花いろが少し違うことわかります.種内にはこれぐらいのバリエーションがあるのですね.
バウミー②2020
 今年は開花期がトンピシャでしたので,荒廃して見ました.上手く採種出来たら増やして見ましょう.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR