fc2ブログ

渋いエビ マピミエンシス

 3月初旬のことです.何気なくエビ棚を眺めていておおっと思いました.このマピエンシス(Echinocereus mapimiensis)くん,すでに大きな蕾をいつくも上げているのです.全くガタイと同じ色で刺まで生やし完全に擬態してました.
 下の写真に4つの大きな蕾があるのが分かりますか?
マピエンシス蕾2020
 間も無く茶緑の不思議な花色をしたエビらしい花が咲き始めました.
マピエンシス開花2020
 さらに進んで4輪開花,
マピエンシス4輪2020
 この渋い花の香りはどうかなと嗅いでみたのですが,緑色花系統のようなチョコレート香はないものの独特の香りを出していました.こういう地味花系のエビサボは花の香りをぜひ楽しみたいものです.
マピエンシス花香り2020
 この渋いエビは,コアウイラ州あたりが故郷といいますから,チワワ砂漠付近,ひどく乾燥したところに生きているのではないかと思います.ですから水の遣り過ぎは多分よくなく,花つきも悪くなるのではと推察します.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR