fc2ブログ

白い景清

 いくつかのマミラリアは多毛系が選抜され,元の野生株からみると外観がすっかり変化してしまったものがあります.景清(M. sempervivi)もその一つ.藤原景清は,悪七兵衛の異名を持つ勇猛な武士で,どちらかといえば無骨なイメージ,真っ白な今の姿はちょっと違うかなと思います.
 うちには2系統の多毛景清が居ます.下に見るようにお互いに多毛という形質に優劣はないのですが,花の濃さは明らかに異なります.
多毛景清12020
多毛景清1花2020
 次が2番目の株です.
多毛景清22020
多毛景清2花2020
 この2株の形質が多少なりとも異なるということは,交配するには良い感じですが,そもそも多毛系統は遺伝的バックグラウンドが狭い可能性があります.多毛性ではなくてもよく径の出る系統と一度掛けた後,その後代を用いてバッククロスするか,後代の相互交配により多毛系を拾い出すのが良いのかも知れません.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
サボテン少年でした.

2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.

第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.

残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR