fc2ブログ

絞り花ラウイを増やしたい

 これまでなんども登場した絞り花のラウイです.この株を手に入れたのは,2013年のことだと2014年の記事に書いています.もう7年にもなるんですね.毎年この時期になり,この花を見るとその美しさにその度感動します.
絞り花ラウイ花2020
 この絞り花を増やしたいと,同じような絞り花を咲かせる白刺カルメナエを手に入れ交配してみたことを記事にしました.でもどうしたことでしょうか,種子は乗りませんでした.これまでこの株とラウイの仲間を交配してみたのですが,いずれも種子乗らず,これはどうしたことでしょう.
 年末から蕾が目立ち始め、年明け10日すぎで開花が始まり,以降結構長い間咲き続けます.
絞り花ラウイ開花前2019edited
絞り花ラウイ開花始2020.
絞り花ラウイ開花①2020
 周りの仔を少し外したとはいえ,他のラウイたちに比べると成長は早くありません.なんとか増やしたいなと思うのですが.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

こんばんわ、ラウイなのにラウイと交配しないとは興味深いと思います。
私見で恐縮ですがこの絞り花ラウイは雑種だと思うとおっしゃられていましたよね、すると雑種不稔の可能性が一つ、

もう一つはラウイと関係ない二種との交雑で偶然ラウイに似た姿の交雑種が誕生した可能性、あくまで例えですがサブダクタやダシアカンサの仲間と明星でしょうか。

どちらにせよ黄色の刺で他のラウイよりも成長が早くないという点が引っ掛かるのでそこに何かヒントが隠されているのではと私は思っています。

No title

おきでんんさん、お久しぶりです。いつもコメありがとう。
そうですね、交配種だろうなと思ってます。昨年の3月8日の記事で写真を載せましたが、白刺カルメナエにも同じような花を咲かせる個体があります。この個体と記事の絞り花ラウイとの相互交配で、どちらも着果しません。私も不稔を疑ってます。サボテンの花粉の人工培地での発芽が案外難しいので、気軽に不稔の判定が出来ません。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR