fc2ブログ

落ち着いた雰囲気の雅卵丸

 雅卵丸(M. magallanii)とその仲間たちは,渋いマミラリアの代表です.でもこの渋さがたまらなく好きなので,これまでいくつも手にしてきました.単幹だと面白みを欠くので,大概胴切りして多頭株に仕上げて観賞します.それは良いのですが,経年変化でそれぞれの分頭がやはり縦長になり,バランスが悪くなったりしますね.さらにボクにとっては,こん仲間が大きくなるに従い気難しくなることの対応ができず,苦戦しています.でも,この落ち着いた雰囲気の花が大好きなんです.
雅卵の花2020
 年の初めにポツポツと開花を始め,1月半ばになりかなりの開花が見られます.
雅卵丸開花始2020
 冬至から1ヶ月経ち,光に少し強さが戻ったような気がする今日この頃,晴れた日中,一斉に手を広げたように開花しています.
 さて,上の写真と下の写真は随意分と印象が違いますよね,少しアンダーに撮ると上のように,オーバーに撮ると下のようになります.ヒトの目は優れた調節機能を持ているので,光の強弱による色合いの違いを勝手に補正してしまいます.どちらが自然な色合いなのかという議論はあまり意味を成さないと思っています.
雅卵玉満開2020

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR