サボテンシロカイガラムシ

 カイガラムシがセミの遠い親戚(同じヨコバイ亜目)だといってもピンと来ません.でも植物の表面から口を差し込んで樹液を吸うのは確かに同じですね.丸い円盤状はメス,小さくて細長いのはオスです.メス成虫は1ヶ月ほど生存しその間,殻の下に200余の卵を産みます.卵は数日で羽化,幼虫が周辺に分散して定着します.こりゃ知らぬ間に増えるわけです.スプラサイドが特効薬で成虫にも幼虫にも効きます.ある日太平丸にカイガラムシを発見し,毎日サボちゃんを見回っているボクの目は節穴だったのかと自嘲すると共に,ヤレヤレ持ち込んでしまったかと落胆しました.暖かくなる前に一斉薬剤散布をしなければなりません.

カイガラムシ

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
ご訪問の印にポチっと押して下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは
カイガラムシは、賢いというか、人の目に見えない
裏側や、疣の隙間につきますね。耐性があり、駆除
がやっかいですね。
私の所でも、先日、竜神木(台木)についているのを
発見。
歯ブラシで擦るか、ホースの直射で弾きとばすか、
まだ寒いので抜きあげるのに躊躇します。
この虫の予防には季節に関係なく薬剤散布がよさ
そうですね。

No title

Doremifaさん,
いつもありがとうございます.
ホント,厄介ですよね,
子どもの頃は大切な牡丹類にカイガラムシがついて防除できず,大変悲しい思いをしました.

No title

ブログにご訪問いただいたのは、もしやこちらの(さぼちゃんだいすき)さんでは?感激です。時々(にほんブログ村)経由で見せていただいてます。
オルトラン 早速ためしてみます、それとスプラサイドも探してみたいと思います。ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

No title

マミメモさん,ご訪問ありがとうございます.

ブログ拝見させて頂いてます.
これからもよろしくお願いします.

害虫のこと

こんばんは。サボテンと写真ysc726です。
私のところにも去年カイガラムシが発生しました。
ヤフオクで購入した苗でしたが知らないうちにかなり広がっていました。
どうにか退治しましたが、どうもほかの店やオークションで購入した苗から広がってくることが多いように思います。ワタムシもありました。また黒い小さなダニも発生しました。いずれもほかから購入した苗に付いていた物でした。ダニは駆除が難しく薬をかけてもすぐにまた復活していました。今は冬で見かけませんが暖かくなると現れるでしょう。特に太平丸によく付くみたいです。太平丸の肌が見苦しくしくならないように注意深くピンセットなどで退治していました。
もうすぐサボテンがきれいになってくる頃ですが害虫も元気になってくるでしょう。根気強く対処するしかないですね。
私のブログにリンクさせていただきました。よろしければサボちゃん様もお願いできませんでしょうか。

No title

ysc726さん,いつもありがとうございます.
害虫の制御はきちんとやりたいものですが,つい発生してからの対症療法になっています.予防が大切なのは分かっているのですが――.
リンクの件さっそくやってみました.ありがとうございました.
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR