fc2ブログ

マミラリアのモンストたち

 モンストという呼び名にはどうも違和感を覚えるのですが,それはさておき,今日はいくつかのマミラリアモンストの話です.1,2枚目は景清モンストです.
景清モンスト①2019
景清モンスト②2019
 次は高砂のモンスト,ボカサナフレッドという名で流通しています.これが本当に高砂なのか?という疑問は3年前に三河サボテン園さんを訪問した際の記事をご覧ください.ボクにはちょっとした衝撃でした.
ボカサナフレド①2019
 下の写真は最近手にした高砂のモンスト.明らかに形態的な特徴が従来の系統と異なります.
ボカサナフレド②2019
 これらに共通することは,成長点が多点化するとともに正常な葉(刺とアレオレ)の形態形成が行われない,当然の帰着として花が咲かない,ということでしょうか.これは恐らくてんぐ巣病菌の感染によるものと思われます.電磁波と戦うサボテンという情けない名前を頂いて世に出たセレウスのモンストは,てんぐ巣病であることは病理的にも確認されています.珍奇植物を愛でるのは良いのですが,これが何かの変異で強毒化しないのか少し心配しています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

いつも興味深く読ませていただいてます。
電磁波吸収サボテンはてんぐ巣病罹患株でしたか。
フレッドも単純な突然変異というより、何らかの病原体によって引き起こされた変異の可能性があるのですね。株分け更新しないと維持できないところは、フラスコ内で培養される細胞塊みたいだなぁと感じています。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR