赤花白星の花

 白星の中にやや赤みの濃い花を咲かせる系統があります.これが自然にあったものかどうか知りませんが,白い綿毛によく映えます.さぼちゃんの仲間は,ベタレイン系の色素を持つ植物です.同じ系統の色素で,黄色のベタキサンチン類と赤紫色のベタシアニン類の両者が混在します.この点,赤はアントシアニン系,黄はカロテノイド系というまったく異なる2つの色素群を持つ他の多くの植物と大きく異なりますね.同じ色素群ですからちょっとした代謝経路の小さな変異で,赤花と黄色花が変化するようです.また別の機会に書きますが,刺の色でも同じことが見て取れるようです.なにわともあれ,冬の晴れ間にマミラリアの花を眺めるのは,小さな楽しみです.

赤花白星

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR