剣弁のウィルコキシ−

 多くのマミラリアの花は小さいので,それぞれの花被片の形をそれほど気にしません.しかし,このウィルコキシ−というマミラリアは,同属の中では比較的大輪で,花被片がやや細くかつ先がよく尖っています.このため開花した時の印象が,普通のマミラリアの花とは少し違って見えます.初めて目にした時,ああこれは美しいマミラリアだなーと思いました.
 一枚目はまだ小さな株ですが,刺色も花色もやや濃いめです.もう一株は最近手に入れたものですが,花色はやや薄め,刺の色も薄めです.今年は交配してみました.実生達に少しは変異が現れるでしょうか.赤刺が強く濃い赤花を咲かすものが選抜できたら良いのになあと思いながらの種付けです.
ウイルコキシ小2018
ウイルコキシ大2018
この種は、授粉すると翌日にはちゃんと花が閉じます.同じマミラリアの中でも受粉しても閉じない種もあります.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR