白鳥の舞再び

 初夏の楽しみは,白マミの王様という言うべき白鳥が咲くことです.白鳥は人気の白マミで,しかも成長はゆっくりさんの方なので,ある程度の群生株になるまで時間を要し,このため大きな群生株は結構な値段です.
 下の写真はウチに居る色々な白鳥の中でもっともオーソドックスなタイプです.刺の白さとピンクの花が大変美しい株です.最近の株には姫春星と交配されたモノのような,やたら小さく分枝するモノも見受けられます.実際に白鳥と春星は交雑可能で,ちゃんと実生と取れるそうです.
オーソ白鳥2018
 二枚目は,先日見事に群花したことを記事にした株です.1週間ほどして2回目の開花のピークを迎えました.2回で100輪以上の花を着けたことになります.こんなにエネルギー使って大丈夫かなと少し心配になりました.
二度目の満開
 もうそろそろ白鳥の季節は終わりです.それにしてもまったく咲かない株があるのはどうしたことでしょうか.彼らの開花パターンはほんとに読めません.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR