元気よく咲く赤花シワ疣菊水

 これは交配種なのだろうなと思っていました.先日,ある方からこれがアロンソイと赤花菊水を交配した後代であることを教えてもらいました.そう言う事情であれば,赤花菊水として流通させてはいけないのですが,径がでることや疣のシワ具合ほかはそれほど違いが見られないため,すっかり赤花菊水として広まっているようです.交配種を創ることは園芸として正統な行為です.素晴らしいハイブリットを生み出せるのは,高度な園芸技術の証でもあります.でも名前を偽ってはいけません.
赤花シワ菊水2018
 元気よく育ち,良く花も咲くこのサボテンに罪はありません.これを世に出した人は,交配種と分かる別の名前を与えるべきでした.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR