FC2ブログ

毎年楽しみな白刺カルメナエ

 毎年年が明けると白い刺の間からたくさんの蕾が顔を出します.年にもよりますが,だいだい寒の最中に咲き出します.なかなか良い天気の日に出会わず,満開の写真が毎年撮れるとは限りません.5年前に手に入れた時はまだ小さな群生株でした.ずいぶんと大きくなったなと思う半面,そろそろ後代を用意しないとある日突然悲しい別れが来るかも知れません.
白刺カルメナエ2018Jan①
白刺カルメナエ2018Ja②
 そう思っていたら先日山城愛仙園さんの温室で,プラグトレーに植わった小さな白刺カルメナエの実生がたくさんありました.そこで分かったことは,白刺カルメナエと言っても色々だということです.タネを播くとある程度のバリエーションがあるのです.国内で見る様々なカルメナエがほぼ白〜黄花であり,かつ刺の様子も違うし,白刺カルメナエの由来そのものがカルメナエ種なのかを疑っています.もしかするとカルメナエ交配種からの選抜系統なのかも知れません.何はともあれなるべく白いのを一つ拾い上げて来ました.来年は後代が採れるかな.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR