白天丸再び

 お盆に白天丸が咲き始めたことを先日記事にしました.その後次々と開花して来るので,もう一度晴れ姿を載せてあげることにしました.今年は順調に気温が低下しており,これに反応してのことかと思います.疣を密に着ける小型マミは,しばしば元気なのか拗れているのか外観では判断が難しいことがあります.こうして元気よく花を咲かせると,ああ調子良さそうだねとホッとするのです.
白天丸2017秋
 白天丸の学名は,M. albicansで,M. sleviniiのシノニムとされます. M. albicans var. fraileanaという記載は,M. fraileanaつまり風蓮丸.両者は大変近いものであると言えます.確かにすごく良く似ていますよね.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR