教育素材としてのウチワサボテン

 サボテンという植物は誰でも知っています.ウチワサボテンはなおさらです.ウチワサボテンにも色々な種類があることは知らなくても,たいていの日本人ならその植物をみて,「ああこれはウチワサボテンだ」ということができます.それほど知名度がある植物ですから,これを理科の教材に使わない手はありません.色々考えたのですが,教育現場に使うにはどう考えても茫刺がネック.殆ど刺の無いバーバンクウチワを使うことにしました.
教育素材①
教育素材②
 まずはごく基本的でかつ植物独特の性質である「軸性」を捉えてみたいと思います.写真のように茎節を横向きや上下逆さまにして挿してみるものや,途中に切れ目を入れて平ら置きするもの,更には吊るしてみるものなど.さてどんな反応をするか,楽しみです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

ウチワ

初めまして。ランキングから来ました。
ウチワサボテンは頑強なので、どのような状態からも発根発芽するとは知っていましたが、追試したことはありませんでした。結果を楽しみにしております。

これは!

変な事してますね笑笑 逆さに挿したり…。笑いました。私も食用に何個か挿して増やしています。勿論正常な向きで(^^)美容と健康にいいとかで。。?増やしてもりもり食べたいです。 旅行楽しんで下さいね♫健康な内に沢山美味しいもの食べて遊ぶが大切な事だと思います。

No title

一か月前のことですが
茎節が3個以上つながったO.strictaらしき刺無ウチワサボテンを入手し、
すぐ地植えした2株は全く花芽をつけなかったのに対し、
余ったので2週間以上横向きにして水もやらず外に放置していた1株はいきなり花芽をつけました。(その後は縦にして鉢植えにしました)自家受粉するタイプのようで結実もしています。
この現象も軸性となにか関係があるのでしょうかね?

No title

みねさん、
加藤さん、
おきでんんさん、
ありがとうございます。変なことをしているようですが、一応ちゃんと軸性を議論できるようにと考えてあります。またそのうち結果を報告しますね。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR