黒士冠にも花が

 前回コピについて書いたとき,どうやら花が咲くのと潅水は関係がありそうだと書きました.7月の初めに少し水をやり丁度1週間,コピの輸入球を含め大株のほとんどが蕾を出しました.予感は確信に変わりつつあります.水に反応するってのは,生物的にはごくありふれたことではありますが,何しろ年間の降雨量が極端に少ない所に居る彼らが反応するのですから,シャープな反応であっても不思議ではありません.
黒士冠2017
 でもこの黒士冠は,わが家にお迎えして以来何とか成長はしているのですが,これまで一度も花を上げませんでした.丁度地球の反対側から運ばれて来た彼らですから,大切にかつ機嫌良くしていてほしいものです.出来れば,後代を残してあげて,いずれは山どり株など要らなくなるような栽培技術の進歩があればと思います.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR