死してなおタネを残す白鷺

 白鷺のタネが見えて来ました.確かにこの春に交配しました.
 でもこの株,実は腐っています.少し前に気が付いていまいした.妙に萎んだ雰囲気だなと思って触ってみたらもう株元がぶよぶよでした.ああ,やっちまったーと凹んだのですが,後の祭り.これで白鷺の立派な株を見送るのは2回目です.地下に太い根を作るこの種は,相当気をつけなければならないことは分かっていたはずなのに,ついつい他のマミラリア同様に水をやってしまいました.
死してなお①
タネを外し,それぞれの分頭を引き抜いてみると,見事に内部は溶けていました.根腐れから来たものでしょうね.
死してなお②
せっかくなのですべての種子をほじくりだし,洗いました.この株には申し訳ないことをしましたが,ちゃんとこの株の遺伝子は保持されました.ちゃんと実生を育てるからなと心に誓って葬送しました.
死してなお③

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

10年ぐらい前に接ぎ木して白鷺の群生苗を何本も作り、なかなか根が出ない場合が多い中白鷺は優等生でした。降しの実根も太い根が出て安心していると突然腐りました。理由は分かりませんがこの様なタイプは白鷺ほかないように思います。
水を辛めに育てるのが肝要なのでしょうかね。

No title

仙水さん、いつもありがとう。
そうですね,良く似た失敗を舞星でもやらかしてしまいます。コイツも驚くほど太い根を作り,かつ大株ほどよく腐ります。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR