肋骨ヘキランの花

 ランポー玉の稜線から谷にかけてアレオレから明瞭な筋が入る様子を肋骨に見立てて,肋骨タイプと呼ばれています.このようなものは,昔からありました.でもどんどん選抜されて,ついには稜線自体に切れ目ができる亀甲タイプと呼んでいるものが増えて来ていますね.子供の頃,大きな肋骨ランポーの均整のとれた美しい姿にとても感心したのを思い出します.このヘキランくん,昨年秋にわが家にやって来た時は,長らく放置されていたらしくくしゃっと潰れたようにずいぶんと変形していました。この春からは順調に水を吸ってだいぶふっくらとしてきました.順調に回復してほしいなあ.

肋骨ヘキラン

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR