産みの苦しみ?

 さぼちゃんの刺座は,一つの葉っぱとその腋芽ではなく,どちらかと言えば側枝が短くなったものと理解されています.ボンニアエの枝の吹き方は,ちょっと異様です.刺座付近の表皮を突き破って新しい子が出てきます.痛くないのかなーと心配.なにやらエイリアンに取り憑かれて,お腹の中から異生物が出て来る様にも見えます.ボクはわが子の出産にも立ち会ったことがないのでまったく未知の世界ですが,出産もある意味,人がやらかす最大のホラーだって言っている人がいました.産みの苦しみを経て,ボンちゃんは今たくさんの子を吹いています.

ボン


にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

初めて見るサボです。子沢山ですね^^
私はあまり珍しいサボは持っていないので、
こちらで楽しませてもらってます^^

No title

Yourinさん、いつもありがとう。
少し前に一時ブームになったらしいですよ。
今接ぎ木で増やそうとしてますので、うまくいったら差し上げましょう。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR