クラインジア雲峰

 古い人はどうしてもクラインジア属という名前に馴染みがあります.ボクも小さい時からこのサボテンを知っていましたが,花筒が長く伸びて大きな花を着ける本種を,マミラリアとは違うものだと容易に納得していました.今は,マミラリア属に統一されてしまいました.まあ分類とは人がそれらしい理屈を付けて区分けしてみたもので,時代とともに変わりうるもの.変わらないのは,種そのものです.
 早春のまだ気温の低い時期から早々に蕾を上げて,長期間にわたって次々咲いてくるこの雲峰は,春のハウスに無くてはならない役者です.蕾が刺の間からのぞくと春の陽気さそわれるようにあっという間に開花します.このサプライズが嬉しく,ひと時の幸せを感じたりするのです.

雲峰2017


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR