渋いヴィロサが華やかに

 これは,エリオシケ ヴィロサFK71,チリが故郷です.典型的な旧ネオポルテリア属の花形をしていますね.ネオポル好きのボクは,この渋さと相まってたいそう気に入っています.普段は黒い刺に覆われてぐっと渋いサホテンですが,寒の入りから約1ヶ月は実に華やかです.手に入れた5年前は本当に小さな株でしたが,その時横に出かけていた分枝が今は当時の主頭のサイズを超えようとしています.段々と大きくなって気難しくなって来ないかなと心配しながら,成長の様子を観察しています.

ヴィロサ2017


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR