タイの友人のサボテン

 以前私と仕事をしていたタイの若い友人が,帰国後サボテン趣味を始めました.今回お宅におじゃまして彼女のハウスを見せてもらいました.棟高3mほどで天井部分はポリですが,側面は白色ネットで風通しを確保してあります.訪問する際に何が欲しいの?って聞いたら,ジャンルに拘らずに楽しんでいるとのこと.なるほど大きな株はありませんが,色々なジャンルのサボテンが並んでいます.昨日の記事の兜屋さんには良く行き,たくさん買ったと言っていました.兜に限らず実生しては増やしているようで,種子と増殖苗はローカルなフェアとかで販売もするそうです.接木は興味があるが,なかなかうまく行かないとのこと.台木を実生で生産するという考えはあまりタイの趣味家の中にはないようです.ロビビア交配の花がとてもきれいで好きだとのこと,これからタイでは花サボがもっと売れるかも知れませんね.

プンさん1
プンさん2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

日本にはあまりないタイプの趣味家さんのようにお見受けしました。実生好きというところがポイントですね。ところで、タイでは用土は何を使っておられましたか?日本では多孔質の火山灰土が多いように思いますが、ヨーロッパでは泥?シルト?のようなものが多い気がします。

No title

しまねっこさん、いつもありがとう。
そうですね、一見して雰囲気が違います。タイでは実生小苗は一程度売っていますが、作りこまれたものの流通量が圧倒的に少ないのです。また趣味家の中で接ぎ木技術が平準化していないようで、接ぎ木で大きくして成株とすることも少ないようです。一方で実生は盛んで種も売られているので、実生苗はどこに行っても十分あります。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR