クイーンズシリキット植物園バックヤードのサボテン

 以前にここの記事を書いたのは4年前のことでした.今回は植物園の研究員を訪ねたので,広いバックヤードを見せてもらいました.ラン,ショウガ科植物,ライムストーン植物など重要なコレクションのバックヤードの一部にサボテン多肉植物のハウス(1枚目の写真)もありました.多様なものがありますが,サボテンを主にする人はいない様で,分厚いコレクションとは言い難い状況です.
 この植物園には大きな乾燥地植物温室が2部屋有りますが,開園以来20年以上植え替えていないとのことで,確かに劣化している部分もあります.それに遮光が強すぎるのかせっかくの目玉のキンシャチの作りが甘くなっています.昨今のサボテン多肉ブームに対応する改善が必要かも知れません.

QSBG1
QSBG3
QSBG2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR