All about Caudexというコーデックス本

 色々な方のHPやFBなどからこの本を知りました. Amazonでの書評は賛否両極端.これは是非この目で見てみなくてはと早速購入してみました.一読して分かったことは,読者が何を期待して買ったかにより賛否が異なるのです.この本は栽培指導書でも,図鑑でも,趣味栽培向けのガイドブックでもありません.コーデックスを売る花屋さんの商品カタログなのです.著者は,最近都会のど真ん中にコーデックスを販売する店舗を開設されたようで,これを記念した有料商品カタログだと理解すれば,なにも本の内容を酷評する必要はありません.ただ,植物に向き合うという著者の言葉とコーデックスを置物のように売ろうとすることの乖離が気になります.どう商品提案するか(できるか)こそが大切である小売業という立ち位置からすると,スタイリッシュな生活空間のアイテムとして如何にカッコ良いかを演出する必要があることも,ボクは十分理解しています.でも,サボテン共々最近流行のビザールな植物達に対するこのような風潮が早々に終焉することを願っています.

コーデックスの本


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR