かぎ刺を覗き込む

 気温が下がりマミラリア達のいくつかは盛んに成長しています.彼らのかぎ刺が重なる成長点部を覗き込むと,そこにはなにか不思議な世界が広がっています.子供の頃,月影丸のかぎ刺がぐんぐん内側から盛り上がって来る独特の成長点部を飽かず眺めていたのを思い出します.その奥には何か深遠な生命の秘密がありそうなワクワク感がありました.しかしサボテンの茎を立てに切ってみると,そこはあっけらかんとした白い柔細胞の塊で,なんら特別な秘密などなさそうでした.長じて植物科学を学び,単なる解剖学的観察から形態形成の遺伝子群のクロストークによる葉や茎,花の形づくりの理解は進みましたが,生長点を眺める魅力はなんら色あせることはありません.

カギ刺1
カギ刺2
カギ刺3


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR