連山錦の花に想う

 ウチには亀甲・連山系の斑モノが数株居り,これらを親に種取りをしています.種子を播いてみると,結構斑入りが出る時とまったくの時があります.単純な理屈ではなさそうですね.この株は大疣という訳でもなく,連山としては地味です.でも斑入りが弱まりながらもなかなか消えないので,これは良い形質と思い子房親にしています.ゴジラ系ばかりではなく,まあ亀甲・連山系なら何でもかけている状態ですから,大した後代は生まれないのかも知れません.それでも,種子を播かなければ何も生まれない訳ですから,千里の道も一歩から,でしょうか.

連山錦2016


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR