鶴仙園さん訪問2016秋

 関東での会議出張の帰りに鶴仙園さんをのぞいて来ました.東京へ寄る楽しみの一つです.温室をのぞかせてもらって,ああやっぱりねと思いました.やはり今年のボタン類の花は異常に遅いのです.いつもは体育の日辺りに来るのに,今年は今頃連山・亀甲が咲いているもんねと園主さん.これは9月の低日照が原因かなーとのお話でした.
 温室を見てもう一つオッと思ったのが、このごく小ぶりのグラキリスです.国内実生かと思いお尋ねしたところ,輸入ものだとのこと.それも個人輸入したものを売り込みに来たものとのことです.昨今のネット上での小型パキポの法外とも言える値段を憂慮されていました.本当にその通り,置物扱いされるのたまりませんが,高額な価格設定にも何をやっているんだ!と思ってしまいます.

鶴仙園2016秋1
鶴仙園2016秋2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

今年は確かにいろいろ遅いですね。
私の棚でも実生がようやく動き始めました。例年より2週間遅れです。生育期間が短いので、ハラハラしています。
パキポは3寸鉢ですか?
このくらいのサイズは可愛いですね。

No title

しまねっこさん、いつもありがとう。
小さい方が、今は売れ行き好調のようです。この小さい株がネットで4諭吉で売れたというのですから、呆れてしまいます。うちは今週初めからようやく玉、花系が咲き始めホッとしています。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR