テフロカクタスらしくない白狐

 学名は,Tephrocactus weberiを頂いていますが,始めて見た時はシリンドロオプンチアかなと思いました.なお今は色々近縁属をみなひっくるめてみなオプンチア属とされるようです.この種は,ずいぶんと縦長な茎節を持ち,黄色又は朱色の花を咲かせるようなので楽しみにしています.でも,コイツもまた成長は思わしくありません.さらに白い刺が命なのに,梅雨時に一部黒くかびてしまいました.ようやく出た茎節は成長不良.うーん一体何が不満なの?と思ってしまいます.こりゃ花が咲くまでまだ一苦労も二苦労もありそうです.

白狐2016


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR