中国でのサボテン

 最近,中国の方が日本のサボテンをたくさん買っていくことが話題になっていまます.どの程度のものが実際の花屋で売られているのかたいへん興味がありました.この写真は,成都三経花卉生産園芸区の卸売商の店先です.成都と言えば人口430万人の大都会です.ご覧のように卸売りの店先には,サボテン多肉植物で結構なスペースが取られていましたが,品種のバリエーション,質共に決して高いレベルとは言えません.コアな趣味家がどれほど居るのか分かりませんが,一般の店先のサボテンのレベルはこんなところ.ちなみに大きな金鯱は80元でした.屋台で麺が10〜15元ですから,決して高い訳でもありませんが,贅沢品ではあるようです.

成都サボテン1
成都サボテン2
成都サボテン3


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR