新着の恵比寿笑いに想う

 先日マダガスカル島へ行ってパキポジウムを見てみたいと書きました.日本や欧州へ,また欧州を経由してアジア各国へ大量のコーデックスが運ばれています.もともとそこらに生えていたものが,お金になるのですから,自生地で過剰採取が起こるのはある意味当然です.20年ほど前,誰も食べない松茸が良い値段で日本に売れると分かり,雲南の村々ではシーズンには村に男達がいなくなるんだと聞いて,感心したものです.同じようなことはメキシコでもマダガスカルでも南アでも起きたことでしょう.いえ,一部にはなお現在進行形かも知れません.こうした問題をどう捉えたら良いのか,考える資料とチャンスがほしいと思います.こんなことを考えながら,手元に届いた小さな恵比寿笑いをながめ,遠くの国に想いを馳せました.

新顔恵比寿笑


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR