先鋒としんがり

 今年もたくさんの太平丸君たちが咲いてくれました.今年は一つ一つの花をまったく載せませんでしたので,もっとも早く3月17日に咲いた先鋒の白刺翠平くんと7月18日に咲いたしんがりの小さな太平丸くんをここで紹介することにしました.先鋒の翠平丸くんは過去の記録から見ていつも1番手グループにおり,明らかに早咲きの系統です.約4ヶ月に渡り何度かのピークとも言える同時開花をしながら,わが家の約70株の太平丸たちは春を謳歌しました.ボクはと言えば,花が咲く度にどれとどれを交配しようかと色々考えます.基本的に1株から1莢にしています.もちろんやってみたい交配の相手が都合良く同時に咲く訳でもなく,かといって同時に咲いたからといってただ交配しても意味はありません.結局のところ今年は,厳選した約40組合せ程度の交配をしました.

2016先導
しんがり


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

厳選して40交配とはまたすごい量ですね。太平は生育が遅々として、早く顔を見たい人には苦痛でしょうね。
自根での生育促進を何か試してみたいですが、そこまで手が回らずにおります。

No title

しまねっこさん、いつもありがとう。
もし咲いた花をすべて交配していたら、150組合せほどになってしまいます。厳選してます。
4月の記事で書いたように実生接ぎして小さいうちに降ろす育成方策を磨きつつあり、おととし交配した期待の星たちが今4-5㎝になって一部開花始めました。来春に降ろしてやるつもりです。交配した結果の顔が見えて来ると、いよいよ交配の方向性が定まり(狭まり)、その他の交配組合せはやりたくなくなるんです。

No title

そうでしたね。
以前ブログで拝見して、ものぐさの僕でも接ごうかと考えたのを思い出しました!
確か下駄履きで降ろすとおっしゃってましたが、台木は何を使っておられますか?

No title

しまねっこさん、
台木は三陵柱と袖ケ浦です。実生の三陵柱は接ぎやすくかつ降ろしやすいのですが、下駄ばきからの根にも芋ができて厄介な気もします。なので、今は袖ケ浦を定期的に少量播いて育成して、あまり大きくない20cmぐらいの台に接ぐことにしています。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR