雨の日は実でも観賞しましょう

 気温は十分なはずですが,やはり陽射しのない日は,花が十分開きません.こんな日は,マミラリアの実でもじっくり眺めましょう。姫曙,アザラシ,シュワルジー,金銀司です.これは果実,当然中にタネが入っていると思っていましたが,今日写真にした4種はいずれもタネのない果実です.てっきり果実を伸ばして来るマミラリアは皆自家受粉するものだと思っていました.こうした一見ムダに見えるようなことも,広く種を超えて認められるということは,生存価を高める何らかの意味があったはずです.ある年はたままた受粉出来なくても毎年果実を作ることにより,種子伝搬者との関係を維持出来るということでしょうか.

姫曙の実
アザラシの実
シュワルジーの実
金銀司の実


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

これは作物でいうところの単為結果ですか?

No title

おきでんんさん、いつもありがとう。
そうですね、単為結果ということになりましょうか。
同じマミラリア属でも自家受粉かなと思われる種子形成が認められるものもありますね、これらはちゃんと果実内に種子が出来ます。さらに他の多くのマミラリア属の種では、交配してやることによって初めて着果し、種子が形成されるということだと思います。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR