宵の満月のごとし

 ディスコカクタスの蕾が伸びていたので,家に持ち帰ろうとしました.帰り支度をしている間にぐぐっと開花,その間僅か15分ほど,なんて素早い開花なのでしょう.花が咲く時間帯の決まっている植物は,しばしば明暗の切り替えをスタートとして‘時間’を測ることが知られていますが,このディスコカクタスも夜明けを起点として一定時間したら開花する仕組みを備えているのかも知れません.それにしてもある一定時間後に開花,すなわち花弁への水の流入が急速に起こる仕組みはどのようなものか,たいへん興味をそそられます.
 この株は,HU542というFNを与えられたD. multicolorispinusです。ブラジル南東部ミナスジェライス州コンセイリェイロ・マッタが故郷のようです.故郷では,夕闇に花を開いて一体誰を呼んでいるのでしょう.

HU542-1
HU542-2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR