美しい夢袖と花粉の生殖能力

 夢袖が咲きました.しかし,ひどい雨の夜で,夜中にハウスにでかけるのが億劫になり,やや閉じかけの朝の写真となりました.以前に紹介した素晴らしい柱花サボである花袖は,袖ヶ浦実生集団から出たものとされますが,正確な由来が不明です.ランポーさんは,この再現を試み,三稜柱を除雄して赤花プシスの花粉をかけて作り出されたのが,この夢袖です.この経緯はカクタスガイド28巻5号に詳しく書かれています.花袖はプシスの花粉をかけると袖ヶ浦と同じように結実し実生がとれます.その二代目花袖も元の花袖と同じ花を着ける ことを以前に記事にしました.それではと,花袖,夢袖の花粉を用いると袖ヶ浦が着果するのか試してみました所,早々に落花してしまいました.三稜柱でも夜咲きプシス類の花粉でも袖ヶ浦は着果しますから大丈夫なのかと思いきや,不思議なものですね.

夢袖2016


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

不思議だけど、自家不和合性の相性なのか、アポミクトに似た性質を示す個体であるが故の影響なのか、あるいは別の要因なのかはっきりしないのがもどかしいです。これらの系統こそゲノムの組成や遺伝子を解明すべきだと思うのですが現状では行われていないみたいで残念です。

No title

おきでんんさん、いつもありがとう。
袖の種子形成について知りたくて、色々かけて見ています。セレウス類の種子形成は、単純な自家不和合、和合だけでは説明できないと考えています。今回の花袖、夢袖の花粉が使えるかどうかは、あまり本質とは関係のないただのお遊び、でも何回かやっても着果しないので、できないということは本当のようです。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR