いつ見ても吸い込まれるような花です

 これは初夏の楽しみです.毎年旧クラインジアのqeulzowianaの仲間、薫晃殿たちが咲いて来るのをワクワクしながら待っています.目にも鮮やかな輝くような花は,本当に吸い込まれそうなクオリアを放っています.ときどきアゲハ蝶もやって来ますので,昆虫達にも魅力的な花のようです.
 うちには何株かこの仲間が居るのですが,写真に示した中刺なし株がお気に入り.モフモフを触るのが大好きです.これはぜひもっと普及させたいさぼちゃんです.実は昨年種子を採って実生してみたのですが,発芽はしたものの,あっという間に溶けてしまいました.再挑戦と思っていましたが,今年は中刺なし株の開花期が揃いませんでした,残念また来年か.

薫晃殿2016


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR