へこみが少なくなった黒王様その後

 去年の夏の終わり,新たに手に入れた黒王丸が順調に膨れて来たことを記事にしました.あれから半年,晩冬から早春の成長期を迎え,他のコピ君達は盛んに成長を再開しても,この株は余り動いているように見えませんでした.しかし,昨年夏の記事の最後の写真と比べるとアレオレが一回り増えていることが見て取れ,全体の風貌の変化はしっかりと復活していることを示しており,少し安心しました.まだ完全にまん丸ではありませんが,これはもしかすると現地で成長していた折,岩かなにかに挟まっていてこのように一部へこんで大きくなったのかも知れません.
 実は3日前廣仙園さんお伺いした際に,同時に輸入された黒王達と見比べて見たのですが,ウチの株と大差なく安堵しました.以前,コピ君の成長についてご教授いただいた際に,胴のひび割れについても伺いました.希にしか吸水できないコピ君は,水を上げると2枚目の写真のように古い胴の部分の表皮が縦にひび割れします.これは順調に水を挙げている良い証拠です.何はともあれ,これからは頭がとんがらないように水やりはあくまで超辛めで管理です.今日,今年2回目の潅水をしました.暑くなるまでにもう1回やるかどうか.

黒王様の今1
黒王様の今2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR