2016冬の山城愛仙園さん

 歴史的な寒波が襲来すると脅かされつつ,息抜きに大阪までバス旅行.愛仙園さんの温室は相変わらずサボタニでごった返してました.サボテン棚では,ずいぶんと花サボ苗が増えた印象です.ボクにとってはなんとも魅力に欠ける風景です.温室を見回っているうちにオヤっと思うものを見つけました.新しいギムノ?と思ってラベルを見るとPの文字が.良く読むとピグマエオセレウスです.え〜そうなの?アレオレに張り付く短い刺の様子は,どうみてもギムノです.園主さんによると新しい種で,カリフォルニア実生だとのことでした.連れ帰って,色々調べてみた所,これはPygmaeocereus biebliiであると思われました.1995年に初めて記載されたようです.綺麗なサボテンですよね,採種出来るよう頑張ります.

愛仙園1601
ピグマエビエブリ2016


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR