晩秋の陽射しとヘルナンデシー

 うちには2株のヘルナンデシーが居て,これまで仲良く一鉢に植わっている姿を記事にしてきました.でも昨年来小さなマミラリアのほとんどが育苗バットに寄せ植えされ,仲良く並んで写真を撮ることができなくなってしまいました.しかたなく1株での登場です.ヘルナンデシーは典型的な小型冬マミ,気温が下がり始めたこの時期から,暖かな紅色の花を次々咲かせてくれます.もうウチに来て丸4年になりますが,相変わらずの大きさ.ガタイは本当に大きくなりません.でも毎年花を咲かせているので,ちゃんと新しいアレオレはできています.たぶん下から縮んでいるのでしょうね.

ヘルナンデシー2015


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR