兜実生の移植

 さぼちゃん趣味を再開して間もなくの頃,やや前のめりになって色々な兜を買い求めました.ミラクルもスーパーもRSもISWも,昔はそんなものはありませんでした.唯一テキサス兜が記憶にある位です.色々集めてみたものの,既に多くの先達が交配育種をしている訳で,一体何を目指すのか?と疑問にも思いました.結局オーソドックスなものが良かろうといくつか交配したものの,最初は上手く育たず,数年経ってようなく顔の見えるサイズが出来てきました.今は実生すれば色々な顔も出ることも分かり,何も高価な株を買う必要もないことが分かりました.これからはぐっと選んで交配し、楽しみながらの実生を続けたいと思います.

兜移植


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

兜の専門家でなければそれでいいと思いますね
兜の園芸種は芸術品のように思いますが集めだしたらきりがない
さらに実生まですると置き場所が・・・となりそうです。
大事にしたいサボテンは兜だけではありませんからね

No title

エイジさん、いつもありがとう。
そうですね、ボクは兜命って訳でもなく、何より他人が作ったものを高い金を出して集めて楽しいのか?って思っちゃいます。一方、自ら播いたものから気に入ったものを発見するのは、実に楽しいと思います。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR