初めて登場白殊丸

 ずっと前からうちに居るのですが,たぶん初めての登場です.なぜかと言うと先ずうちに来て直ぐに刺が汚れてなんだかみすぼらしい姿になりました.移植して元気に生長してだいぶ白くなったのですが,花がなかなかまとまって咲きません.そうこうしているうちに,登場する機会を失っていました.この白殊丸という名前がまたややこしいのです.確かにこの名前は存在するようなのですが,この学名斜体文M. geminispinaに対して白玉兎,白神丸,両色丸など様々な和名があり,実際に中刺の長いもの短いもの,白いものクリームなものいろいろあるようで,どれが正解というのは難しいようです.園芸的には,白刺が長く美しいものが良系とされるようで,なるほどと思わせます.

白珠丸


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR