綴化した兜の花

 兜の花の季節です.気温が高くなると一斉に蕾を上げて来て,あっという間に開花します.蕾の発達開花は,温度に依存しているようで,まるで示し合わせたように多くの株が一斉に開花します.いつもは小さいうちに不要な蕾を取ってしまうのですが,中に奇妙な形の蕾を発見したので,残して観察してみることにしました.どうも蕾が綴化しているようです.開花した花は正に綴化,めしべも3~4cmの長さで横一列に並んで居ます.これはどうしたことか?昨年まで特に異常のなかった株です.とりあえず,他の兜の花粉をかけておきました.どうやらタネが採れたようです.これで実生からたくさんの兜綴化がでたらもうけものです.

兜綴化蕾
兜綴化花
兜綴化実


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

サボテンの花にも綴化があったのですね。
実生すると兜綴化が出ると言うよりは
綴化花の兜が出そうな気がしますがどうなんでしょう?
トサカケイトウは綴化(帯化)花が固定されている品種ですし。

No title

おきでんんさん、いつもありがとう。
なるほどおっしゃる通りかと思います。まずは実生を育成して、楽しみに観察します。

No title

 さぼちゃんだいすきさん、こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいています。
私もサボテンの綴化花は初めて見ました。斑の部分から出た花の種は「錦」になる可能性が高いと聞きますが、この場合はどうなるのか興味津々です。是非経過をお知らせ下さい。

No title

アレオーレさん、いつもありがとう。
不思議だなと思うのは、綴化の株の花はたいてい正常ですが、データはないのですが、いくつかの物は綴化が遺伝してそうなことです。これまで、魔天竜綴化の花から後代をとったのですが、実生は(今のところ)綴化しませんでした。また緋花玉綴化が大量に出回っていますが、これらは実生から作られたようです。緋花玉綴化には、普通の花とたまに綴化した花が咲きます。綴化した花からタネをとってふやしたものかな、と思いつつ、自ら試せていません。多くのサボテン書には、種子で遺伝するかどうかは?だとかかれてますよね。興味あるテーマです。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR