花が異なる瑞鳳玉の仲間たち

 瑞鳳玉Astrophytum capricorneは,色々なタイプがありそれぞれ名前がついています.群鳳玉はA. senileという学名が使われることもありますが,今はみなA. capricorne1種に統合されています.有星類は,兜,ランポー玉,瑞鳳玉,般若の4種と言うことで,何だか寂しい気もします.それは兎も角,大鳳玉には純黄色の花と底赤の花を咲かすものがあるとされます.昔は純黄色が真性で底赤は交配種だと言われていましたが,その真偽は定かではありません.実際のところ,一枚目は大鳳玉で純黄色と言える花です.2枚目は黄色刺大鳳玉で、やや底がオレンジ,次は群鳳玉,最後は白瑞鳳玉で,共に綺麗な底赤です.このようにまったく違う花を咲かせる訳で,それぞれ区別したくなる気持ちは分かりますね.

大鳳2015
黄色刺大鳳2015
群鳳2015
白瑞鳳2015


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR