優雅な丸弁のオクラホメンシス

 いかにもエビさぼらしい優雅で素敵な丸弁の花です.オクラホメンシスは,レイケンバッキーの1タイプとされます.HK1844というFNの実生が広く栽培されています.それにしてもレイケンバッキーの多様性には驚かされます.ウチにはいくつもの異なる名前がつけられたレイケンバッキーの変種がいますが,それぞれ個性的で,見飽きません.しかし,これとてある特定の遺伝子型の子孫の実生であり,目の前の個体は多様性の一部でしかありません.おそらく種の実態は緩やかな変化で括られた幅広い多様性を持つ一群なのでしょう.

オクラホメンシス2015


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR