大きく見開いた目

 このベルグマンニーは少し前の記事で書いた白元と同様,プシス接ぎです.以前に記事にした時の画像と見比べると立派な花が咲いていることが分かります.これもプシスの力ですね.ベルグマンニーは,E. fitchii subsp.bergmanniiという記載もありますが,そもそもE. fitchiiが今はE. reichenbachii subsp. fitchiiとして取り扱われています.ベルグマンニーという名でFNを付けている例もありますが,それとてE. reichenbachiiの一つとされているようです.ややこしいことですが,要はベルグマンニーとは,レイケンバッキーの数あるタイプの一つと言うことですかね.さらに厄介なことに,最近,白刺三光丸という名で流通しているものは,このベルグマンニーではないかと疑っています.なかなか外観だけからは結論を出すのは難しいのですが,ちゃんと見て行きたいなと思っています.

ベルグマニー2015


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR