梅雨の愛仙園さん2017

 大阪に用事があり,梅雨空のもと,愛仙園さんを尋ねました.もうハウスは暑く長いことはうろつくことは出来ません.最上階のフエロのガラスハウスは大変風通しよく,心地よい風が吹いています.また今回目を引いたのはたくさんのパキポの実生苗でした.需要があるのは分かっていましたが,ちゃんと対応している方がおられるということですね.種取りも実生もさして難しくない訳ですから,かなりいい商売になっていることでしょう.
愛仙園2017夏
パキポ実生
 丁度遊びに来られていた中山寺のS管長と園主さんのメキシコ話をお伺いし,またS管長が大きなヒノキ板に揮毫する様を拝見するなどして,ついつい長居してしまいました.今回はレブチアを3株と下の写真の残雪の峰を連れて帰りました.この残雪の峰は,子供の頃にも持っていたサボテンで,懐かしさのあまり求めてしまいました.なんでも好きですねーと園主さんに感心されてしまいました.
残雪の峰

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
スポンサーサイト

無惨な叢展

 たまたま東京へ行く機会があり,いつもの西武屋上でもと思っていたら,お隣パルコでサボテン展をやっているという情報を得ました.どんな展示をするのだろうかと興味津々で向かいました.
 さほど広くない会場で目にしたものは,サボテン展ではありませんでした.植物を置物のように並べ,異様,異形を見せつけるような何やらぞっとするような展示でした.空間デザインで名を馳せる主催者のようですが,およそサボテンを愛してはいませんし,おそらく植物にも愛情を感じていません.多くの展示物は同時に売り物でもありました.しかも法外な値段です.こんな所に買われたサボテンはかわいそうだし,またここから買われて陽の当たらない部屋にずっと置かれるかもしれない運命を思うと寒気を感じました.
 ずいぶんな毒舌を吐きましたが,どんなものだったのかは写真をご覧下さい.
叢展①
叢展②
叢展③
叢展④
叢展⑤


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

初夏の日曜 西武の屋上

 爽やかな晴天の日曜日の夕方,久しぶりに西武屋上を訪れました.この時期,この緑化された屋上の植物はどれも生き生きしており,大変気持ちの良い空間を創り出してます.欲を言えば,食べ物のベンダーの数を減らせばもっと良くなると思いますが,商売なので致し方ないかも知れません.さて,鶴仙園さんのショップもたくさんの人.特に日曜だったからでしょうか,幾人かの親子連れが見受けられました.小さな男の子が,お母さんに「これは休眠状態だ」と説明していました.感心するやら微笑ましいやら.ボクも子供の頃,母親にサボテンの説明をするのが楽しくて,色々と背伸びをして説明をしていました.
西武屋上17初夏②
西武屋上17初夏①
 色々と眺め回すのは楽しいのですが,どうしても手にしたいというサボテンは見当たりません.先日絵を買ったこともあり,今回は小さなオベサを連れ帰りました.せっかくなのでちょっぴり渋い鉢に植え替えてやりました.
オベサ

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

牧野植物園サボテン展2017

 四国にはわが国を代表する植物園の一つである牧野植物園があります.最近の若者は牧野富太郎を学校で習わないのか,牧野ってこの辺りの地名ですか?と聞かれてひっくり返りそうになります.
 毎年ここで地元の趣味の会がサボテン展を開催されます.土日には講習会や即売会も行う積極的な取り組みです.友人からお誘いを頂き、昨日,日曜日に出かけてきました.展示されたサボテンの数はそう多くはないのですが,面白いものもありました.それよりもなによりも,即売会の盛況なこと.初日は朝の7時から人が並んだとのことでした.同時に開催されていたヤマアジサイ展の即売は閑散としていました.なるほどこんな地方でも多肉はすごいブームなのですね.
 高知1
高知2

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

三河サボテン園さん2017初夏

 久しぶりの訪問でした.実は今回の訪問ではサボテンもさることながら,ハウスの構造も見たかったのです.これから歳をとっても自分で維持出来ようなハウスとなると大きなものはいけません.前回訪問した時にこの園のハウスサイズがなかなかいいなと思ったからです.
 さて今回見たおもしろサボテンを紹介しましょう.まずはヘキラン台の姫牡丹,こんなことが出来るんだとちょっとビックリ.柱もの以外の台に興味のあるので参考になりました.
三河2017①
 次はボカサナフレッドから戻った高砂.ボカサナフレッドが高砂モンストとはなかなか信じられなかったけど,これを見るとなるほどねと納得です.採取親となっていたのですが,これから採ったものはモンスト化するでしょうか?
三河2017②
 そしてクラインジアーナ綴化.なんと花まで綺麗に綴化しています.綴化株でも花は普通のものが多い中で,これはどお花も綴化しているのに驚きました.これならもしかして実生からも安定して綴化が出るかもしれません.
三河2017③

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR