牧野植物園サボテン展2017

 四国にはわが国を代表する植物園の一つである牧野植物園があります.最近の若者は牧野富太郎を学校で習わないのか,牧野ってこの辺りの地名ですか?と聞かれてひっくり返りそうになります.
 毎年ここで地元の趣味の会がサボテン展を開催されます.土日には講習会や即売会も行う積極的な取り組みです.友人からお誘いを頂き、昨日,日曜日に出かけてきました.展示されたサボテンの数はそう多くはないのですが,面白いものもありました.それよりもなによりも,即売会の盛況なこと.初日は朝の7時から人が並んだとのことでした.同時に開催されていたヤマアジサイ展の即売は閑散としていました.なるほどこんな地方でも多肉はすごいブームなのですね.
 高知1
高知2

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
スポンサーサイト

三河サボテン園さん2017初夏

 久しぶりの訪問でした.実は今回の訪問ではサボテンもさることながら,ハウスの構造も見たかったのです.これから歳をとっても自分で維持出来ようなハウスとなると大きなものはいけません.前回訪問した時にこの園のハウスサイズがなかなかいいなと思ったからです.
 さて今回見たおもしろサボテンを紹介しましょう.まずはヘキラン台の姫牡丹,こんなことが出来るんだとちょっとビックリ.柱もの以外の台に興味のあるので参考になりました.
三河2017①
 次はボカサナフレッドから戻った高砂.ボカサナフレッドが高砂モンストとはなかなか信じられなかったけど,これを見るとなるほどねと納得です.採取親となっていたのですが,これから採ったものはモンスト化するでしょうか?
三河2017②
 そしてクラインジアーナ綴化.なんと花まで綺麗に綴化しています.綴化株でも花は普通のものが多い中で,これはどお花も綴化しているのに驚きました.これならもしかして実生からも安定して綴化が出るかもしれません.
三河2017③

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

紅波園さん2017春

 紅波園さんは,子供の頃から知っていました.遠く北陸から南の地方のサボテン屋さんのカタログを取り寄せてサボテンを注文するのは,本当にワクワクするものでした.
紅波園1
紅波園2
 仕事の関係で近くに行ったので,友人と二人で訪ねました.坂道を上っていくと道路沿いに大きな看板があり,こんな住宅街に温室があるのだろうかと不思議な思いで小さな道を下ります.更に小さな看板を目当てに普通の住宅のお庭のような所を入ると,斜面にガラス室が2棟.前園主さんの奥様が一人作業部屋に居られました.お茶をごちそうになり,昔のお話をお伺いしました.たぶんボクがカタログをもらっていた頃は初代の園主さんの頃のようでした.もう50年前のことです.
紅波園3
紅波園4
 温室は半地下,そうそう,昔の業者さんはみんなこれでした.今はもうそれほど多くのサボテン,多肉がある訳ではありません.でもハオルシアの原種が維持されていることは貴重でした.奥様は,サボテン屋がハオルシアの交配をして販売したのでは無茶苦茶になってしまうと仰っていました.その気骨は,恐らく初代の園主さんから受け継がれたものと推察しました.
 せっかくなので,小さなハオルシアの斑入り株を分けてもらって帰りました.良い思い出になりました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

グランカクタスさん2017早春

 連日快晴の関東は,朝晩冷えていても日中はとても暖かでした.久しぶりのグランカクタスさん,ハウスに入ってオッと思ったのは全体に綺麗になっていることです.これまではあの膨大なサボタニに手が回りきっていなかったように見えたのですが,かなりの部分が植え替えられてスッキリした印象.移植のためにパートさんを入れられたようです.それから今までのハウス奥にさらにコーデックス、アガベ用の新ハウスが建てられていました.
 マミラリア大好きのボクはマミ棚が気になります,ユーベルマニアの大群も気になりました.そして新ハウス,コーデックスも少し気になりました.最後は連れ帰った刺なし麗晃殿.モンストでしょうか,何か今までの刺なし麗晃とは雰囲気が違うんですよね.

グラン2017春1
グラン2017春2
グラン2017春3
刺なし麗晃?


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

リトープスさん2017早春

 この前お訪ねしたのは2年前でした.いつ見ても飽きない店内のディスプレイです.ショップではなくギャラリーとご主人は呼んでおられますが,正にその通りです.全体の雰囲気,コンセプトは変わりませんが,役者は常に入れ替わっています.今回目を惹いいたのはクルシゲラの大株です.クルシゲラは分頭を繰り返しながら大株に育ってゆくマミラリアですが,このような大株を初めてみました.この迫力は素晴らしいものです.もう一つおっと思ったのは,姫春星のドライです.最初は窮屈な花瓶のような小さな鉢に植えているのかと思い一寸触ってみたら,完全に乾ききっていました.このギャラリーを見て,死してなお飾るに相応しい姿というものがあるのだということを理解しました.

リトープスさん2017Feb-1
リトープスさん2017Feb-3
リトープスさん2017Feb-2


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR