参加2度目のTOC

 五反田で開かれるサボテン多肉植物ビックバザールはもう何回開かれたのでしょうか,すっかり国内屈指のサボテン多肉植物として定着しています.東京で開かれるこうしたイベントに地方から出かけるのはよほど用事が合わないと参加出来ません.昨年の夏のイベントに初めて参加したのですが,その時と比べて大きく変わったことは,サボテンがほぼ駆逐されてしまったこと,ハオルチア,エケベリアなどは商品としての生産体制が整ったことでしょうか.同じ規格のものが比較的安価に供給されるようになることで,ああこの品目は園芸的生産体制が整ったのだなと分かります.これは園芸に関わらず商品生産としての必然的な流れです.またコーデックスを中心とする珍奇植物はなお顕在と言えるようですが,少しずつ値段は落ち着いて来ているようにも見えます.
TOCNov2017①
 ボクはと言えば,サボテン多肉植物ビックバザールと言っているのにサボテンは殆ど並んでいない会場で,買うものが見当たらないなーとため息をつきました.
TOCNov2017③
 下の写真はKさんのブースにあったユーフォルビアの新種とか.マダガスカルのユーフォルビアについて知識のないボクは,新しいのかどうかも分かりません.
TOCNov2017②
 サボテンが少ないのは残念ですが,珍奇植物をもとめて多くの人が集る状況そのものは,園芸界にとって,とても頼もしいことだと思いました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
スポンサーサイト

山城愛仙園さん2017晩秋

 大阪に用があって出かけたついでにちょっと立ち寄ってみました.少し時期は遅いのですが,たくさんの女仙類が咲いていました.丁度中山寺のS管長が来られていて,つい長々とサボテン談義をしてしまいました.
 いつもながらのおもちゃ箱をひっくり返したような温室ですが,パキポの苗がたくさん並んでいました.
山城愛仙円2017晩秋①
 それにしてもこのウインゾリーが6万円,次の恵比寿笑いが1万円弱という値段はどうなんだろうと唸ってしまいました.モノの価格には需要と供給のバランスが大きく作用することは十分承知していますが,これはダメじゃないかと思いました.
山城愛仙円2017晩秋②
山城愛仙円2017晩秋③
 ボクはと言えば,希望丸を3株買いました.こんなもの3つも買ってもらってと園主さん,これはマミラリアの台木に使うんですよとお答えして驚かれてしまいました.このブログでも何度も紹介して来ましたが,希望丸台は本当に気に入っています.でもなかなか胴太の大きさの株が安く手に入らないんですよね.是非接ぎたいものがいくつかあったので,ボク的には大満足なサイズと値段でした.
山城愛仙円2017晩秋④

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

三河サボテン園さん2017秋

 先日,三重に出張のついでに名古屋に行き,三河サボテン園さんに寄って来ました.ちょうど牡丹の季節で,綺麗な花が随所に咲いていました.いつもながらたくさんの実生がなされています.
 持って行ったマダガスカルの写真など見てもらいながら,色々とお話をお伺いしました.また以前からお会いしたかった方とも会えて,足を伸ばした甲斐がありました.三河には熱心に種取りをされる趣味の方が多くいらっしゃるようです.業者と趣味仲間のコラボが上手く回っている,このことが日本のサボテン界の底力を形成していると思いました.
三河2017秋①
三河2017秋②
三河2017秋③
 今回のお持ち帰りはこれです.ウチにはこの紅葉系がおり,何度か‘カニ’と呼んで紹介して来ました.紅葉も良いのですが,出来たら紅葉の入らないものでより大型のものを作りたいなと思っていました.そのためには青ものが欲しかったのです.
三河2017秋④


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

コピがもう---

 東京で勉強会があり,あの合間をぬって鶴仙園さん本店へ寄ってきました.園のHPでコピアポアが入荷したことを知っていたからです.でも温室に入ってぐるっと見回してもコピはいません.棚を回って漸く小さな箱のなかに10株程度.100株ほど入ったのにあっという間に売れたとか.よくよく聞くと一人で何十万も買っていった人がいたとか,転売目的ですよね.うーんと唸ってしまいました.あまり心を動かす株が残っていなかったので,今回は,「お持ち帰り」は見送りました.
鶴仙園2017Aug①
鶴仙園2017Aug②
 まったくジャンルは違いますが,パキポ同様,ビザールプランツとしてのコピは相当な需要があると見込まれます.基本的に国際取引が禁止されている植物だけに,輸入はなかなか難しいはずです.今回長野のH園と一緒に入れたそうですが,なぜ先週訪問した廣仙園さんには入らなかったのかな,いつも同時に入るのになあ,と思いながら帰りました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

廣仙園さん2017お盆

 お盆休みの最中に久しぶりに廣仙園さんを訪問しました.
 ハウスに入ってオヤッと思ったのは結構ハウスの棚が空いているんです.どうしてかなと思っていたら,この春から4組のタイのグループがやって来て大量に買い付けていったらしいです.なるほどねーと感心しました.彼の地では,空前のサボテンムームでしかも若い人達が多く活躍しているので,いよいよ活況を呈しているようです.
廣仙園お盆2017①
 もう一つオッと思ったのは天平系のギムノの親です.五十鈴園さんからいくらかを引き取ったとのこと.天平丸,魔天竜,光琳玉などの由来などをお伺いし,これらを基にタネを採って播いて行くという園主さんのお言葉を嬉しく拝聴しました.タイへたくさんサボテンが売られていくのは良いのですが,親株は自ら注意深く更新しながら維持しないと,日本のサボテン力は消え失せてしまいます.ボクたち趣味家は,トレーダーではない実生屋さんを応援しないといけません.
廣仙園お盆2017②

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR