テレサエの一斉開花を見過ごした

 テレサエの花は,魅惑的です.マミラリアのなかでも最も美しい花の一つかも知れません.そのなよっとした草姿とそこから伸びて来る危なげな細さの蕾,それが開いたときの華やかさ.今年もこの時を待っていました.最初のいく輪かの開花は無事写真に納めました.
テレサエ2018①
 そして次に来る一斉開花を待っていたのですが,天候が思わしくなくて,ついに出張で数日間家を開けることに.出かける直前にこんな具合になりました.翌日からは晴天が見込まれるというのに.
テレサエ2018②
 残念ながら今年は一斉開花を見過ごしてしまいました.まあこんな年もあるよね,咲きかけの様子も悪く無いし,と自らを慰めています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

スポンサーサイト

神竜玉の成長と花

 神竜玉(Echinocactus parryi)の花は,エキノカクタスらしい美しい花です.この神竜玉がわが家にやって来たのは,4年前のことです.その時と比べるとずいぶんと大きくなったことが分かりますが,大きくなったとは言っても,神竜玉としてはまだまだ小苗,若苗です.
 実は昨年ちょっと拗れかけました.ふとした気まぐれで成長期の春に移植したのです.そうしたらとたんに機嫌を悪くして,写真では分かりにくいですが,数個のアオレオレの刺が飛んでしまいました.こうしたことは良くあることですが,幸いこの春は再び活発に成長を開始して,ご覧の様に花を着けています.強刺類は,調子の良い時はよいのですが,一度拗れるとそのまま何年もじっとしていて,ついには昇天することさえ有りますものね.
神竜2018
 元気良く花を咲かせている様子とみてホッとして,調子こいてまた太平丸と交配をしてしまいました.また機嫌を損なわなければ良いのですが.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

輝くノトカクタスの花弁

 この時期にハウスの所々で咲くノトカクタス達の花を見るのが楽しみです.彼らの花弁には独特の金属光沢があり,特に良く晴れた日の太陽のもとで見る花は,正に光り輝いています.
 これは河内丸の小株.一つだけ着けた花に全精力を注いだのか,ずいぶんと大輪の花を咲かせました.純黄色に輝いています.
河内丸2018
 次はオレンジ花貴宝青.これは交配種だと思っています.もともと貴宝青と呼ばれた系統は黄花で,種としては青王丸と同じもので,稜数が少なくふっくらしたモノに別の名前を与えたとだと思います.貴宝青は子供の頃に持っていましたが,子供にも青王丸と貴宝青は容易に区別出来る物でした.
オレンジ貴宝青2018
 ノトカクタスは大概が自家受粉するので,少し変わった形質をもつ個体から種子を採ることで,難なく後代にもちゃんその形質が維持され,かつ繁殖されるため,異なる品種名が成立しています.これがノトカクタスの良いところです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

小型のロビビア チゲリアーナ

 以前のこのブログをたどってみると,毎年のようにこの花を載せています.何しろ,ほとんどロビビア類がいないボクのハウスで,このような花を咲かせる物が希だからでしょうか.ハウスの中にもっと彩りが有っても良いのでは,とこの頃少し反省しているところではあるのですが,どうしても花サボテンを並べる気になれず,少しだけ原種かそれに近いロビビアおよびエキノプシスを維持しています.でも,管理がヘタクソなためでしょうか,他の原種がなかなか咲いてくれません.このチゲリアーナは,鮮やかな紅赤の花がとても印象的です.昨年外したかき仔の小株にも蕾が上がっています.相当小さくても花を着けるのですね.
チグリアナ2018
 こんなサボテンが野にあるというのは考えただけでもワクワクします.南米にも彼らの花時にいってみたいなーと思います.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

白髭の玉翁殿

 昨年,白い刺を八方に伸ばす様が,まるで シナプスを伸ばす細胞のようだと記事にした長毛玉翁殿です.昨年と比較して一回り大きくなったのが分かりますが,マミラリアとしては成長ゆっくりさんの一つです.世の中には数多くの玉翁殿の銘品があり,今更これ以上何を目指すのか?といった感がありますが,もし叶うならこの綿毛の中に綺麗な花輪を咲かせる系統の育成でしょうか.今の玉翁殿達は,咲くには咲くのですが,長毛系統ほど花が少なくまばらに咲くような気がするのです.
玉翁殿2018

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR