コイツが赤くなると冬がやって来る

 マグドガリーは不思議なサボテンです.気温が低下すると株の下側がまるで紅を塗ったかのように色付きます.これが見えると冬がやって来ます.初夏の花時の姿と比較すると,この赤くなった部分は後に褐色になり,青緑の肌には戻らないことが分かります.それにしてもこの赤色の発現はどのような仕組みになっているのでしょうか.
マグドガリ2017冬
 冬支度を迫られているのですが,今年は内張りをせずに過ごしてみようかとちょっと悩んでます.POをはっている今のハウスにサボテンをおいたのは数年前.雑居ビルのようなハウスですが,冬の間はサボテンのある所だけ0.05mmの内張り用塩ビを張って来ました.でも内張りの外でも零度以下になることは希です.果たして本当に内張りが必要なのか,内部の水滴がボタ落ちもいつも気にかかっています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
スポンサーサイト

サボテンの調子と花のサイズ

 この大疣連山は今年の後半に接ぎ降ろしをしたものです.ごく最近まで根が出ず,ガタイがふにゃふにゃしていました.ようやく発根して来たようで,固くなって来ました.まずは一安心と言ったところです.11月になり,まわりの亀甲連山系からはずいぶんと遅れて花を咲かせました.
 大体において花のサイズとそのサボテンの調子はリンクしています.花の時期になっても咲かないのはもっと深刻ですが,咲いたとしてもその花が小さかったり異形だったりするのは,調子が悪いもしくは悪かった証拠です.この株は丁度の花が発達する時期に根がなく,花の発達は制限されたようです.ご覧の通りずいぶんと小輪です.
調子と花のサイズ
 来年ぐっと大きくなって大輪の花を咲かせるようになったら,タネを取ることにしましょう.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

今年もパキポの冬支度

 今年は秋以降温度の低下が順調です.残暑と言えるほどの残暑もなく,10月は記録的な悪天候が続き,暖かい秋の日は本当少なかったように思います.ここ温暖な讃岐でもここしばらく最低気温は10℃を大きく割り込み,パキポ君たちの落葉が始まりました.今年も特別にビニールをかけて加温開始です.
 でも今年は現地の状況を見た経験から,過度の加温は止めようと思いました.10℃を割れば,鉢の下から緩やかに加温するに留めます.その方が,春になってちゃんと花を上げて来るのではないかと予想しているからです.もちろんウンゾリーは別の所に移してラン達と同居しています.
パキ冬支度2017
 もうそろそろ冬至の前後2ヶ月,一年で最も太陽の力の弱い期間になります.でもどうしても太陽の力より気温の変化の方が,ボク達の感覚に大きく作用するので,本格的な冬はまだ先の様に思ってしまうのです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

独立宣言その後 Part2


 ずいぶんと前に接木したヘキランが外れかけ発根したことを記事にして,その後,維管束が繋がったのか発根を中止して成長を再開したことを報告しました.その後も順調に生育し,8cm位までになっています.
 このヘキランは,ヘラクレスと大型ヘキランをかけたものです.ようやく亀甲模様が現れて来ましたが,アレオレの間隔の広い,ゆったりとした姿に成長して来ました.これはなかなか将来性がありそうです.これをヘラクレスに戻し交配した実生も育って来ています.
 同じ親から得た一腹の実生の中でも随分と顔が違い、ついこれはと思うものを選んで兄弟同士を交配してしまうのですが,近交弱勢が現れないように気をつけないといけませんね.
独立宣言その後10月

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

ブーファンが元気

 昨年10月に手に入れたブーファンですが,なかなか葉が展開せず,夏になってようやく葉が展開してホッとしたことを記事にしました.この夏の間,じゃぶじゃぶ水をやり,風通しと十分なお陽様が確保出来る所において見ました.ようやく,ブーファンらしい草姿になりました.南アの植物はもともと季節が逆なのですが,常緑型と春季出葉型,秋季出葉型があります.これから気温が下がると葉が枯れて来るのでしょうか.本来球根植物の休眠期は,乾期に適応したもので,潅水もそれに合わせることになります.また多くの種で花成には温周期とも呼ばれる一定の温度低下を要求するものがいます.取り敢えず今年は無加温のガラス室で,日照重視で過ごさせてみることにします.
ブーファン10月

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR