赤刺ナザセンシス

 手に入れた3年前の様子と比べるとずいぶんと大きくなったのが分かります.先日載せた黄刺ナザセンシスと比べると印象がずいぶん違うのが分かると思います.
赤刺ナザセンシス①
 何度も書いていますが,ナザセンシスは陽炎の変種という扱いです.確かに眺めていると良く似ていますが,側刺の毛羽立ちがほとんどなく柔らかさがない印象となります.
赤刺ナザセンシス②
 どこまでが種内変異なのかは微妙なのですが,園芸的に区別するなら,一定の共通理解が必要です.
 
面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
スポンサーサイト
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR